« Venezia 旅行記 ⑤ | トップページ | まだまだ エディンバラ!! »

2008/06/15

エディンバラ の夏の思い出

エディンバラ を去って もう3年も経ちました。
月日が過ぎるのがとても早くて驚きます。

エディンバラの生活が段々、『昔』 のことになっていく。

最近は忙しかったため、留学生活を思い出すことがなかったのですが、
夏休みの旅行先を決めている時に、突然エディンバラの存在を思い出しました。



そんな訳で、

今日は エディンバラの初夏 を紹介。

3年前のちょうどこの時、私はエディンバラを出発しました。
「今から暖かくなって、景色がきれいになる」という時なのに。。と悔しい想いをしながら去ったんだっけな~

Edi_spring_6Edi_spring_5 
The Meadows

エディンバラ大学の裏にある公園。

冬には雪で真っ白になっていて、人っ子一人いなかったのに、

春になると、やはり人で賑わっている。

これが夏になると、きっと皆ゴロゴロして日焼けしてるんだろうなあ。



Edi_spring_4 これも Meadowsの横の道

よくここを歩いて、友達の家まで行ってたなあ。
懐かしい。

夜は危ないから絶対通るな、と言われている所だけど、、、

夜中の1時にキャシーの家からココを歩いて帰っていた。

全然大丈夫でした

が、今思うと結構危険かも。

Edi_spring_14_2Edi_spring 気温が暖かくなると、イギリス人は外で飲みたがる(?)

写真はどちらもパブ
夏にはテラス席を設ける。もちろん皆テラス席を選ぶ。

というか、右の写真のパブ!
普通の歩道にテラス席を出してる。
通行人のジャマになりかねない… でも平気な顔して飲んで騒いじゃってるのが、ウケル!!

Edi_spring_3_2 
通りがかった公園で見かけた風景→

この写真を見ると、かなり暖かい日だと思うのですが、、、そんなに暖かくなかったです。

私は中が起毛したパーカーを着ていたよ。

イギリスの人は1年で太陽に当たる日が少ないのでちょっと太陽がでたら直ぐにTシャツとか着ちゃいます!sun 気持ち分かります...

しかし左側に座っているカップルの後ろにはワインか何かのボトルが・・・さすが。

Edi_spring_13Spring_edi

長~い、暗~い冬を抜けて、夏に入ると、

日照時間が長くなり、なかなか暗くならず、太陽がずっと射しているエディンバラ。

Edi_spring_2 しかし、上の2枚の写真を見ていると、暗い。
建物が暗色なため、建物だけを写していると暗く、重々しい印象の街に見えるのです。

その『重々しい』ところがエディンバラの美しさを造るのだと思うんですが。

→ 私の好きな通学路にあった教会と公園。
  Lutton Place という名の通りだった。
   (もっとキレイな公園の写真)  

このLutton Pl に入る所のコーナーに大好きなオーガニック食品店があり、時々そこに寄って紅茶やチーズ、クッキー、マーマレード、オリーブ、醤油(笑)等を買ってました。

 Becker’s って名前だったけなあ。。? 忘れちゃったなあ。。。

Cheese

そのオーガニックのお店に並んでいた、チーズ

緑のにArranと書いてますが、Arranとはスコットランドにあるアラン島のことだそう。

かわいいもんで、ついつい撮った。
ここのお店のお兄さんは私の事、覚えててくれてたなー。  






こうして、一枚一枚じっくり見ていると忘れていた色んなことを思い出す。

なんだか、なっつかしいなあーlovely

早くエディンバラに行けるくらい、時間的にも経済的にも余裕ができるといいな。

|

« Venezia 旅行記 ⑤ | トップページ | まだまだ エディンバラ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69442/41537165

この記事へのトラックバック一覧です: エディンバラ の夏の思い出:

« Venezia 旅行記 ⑤ | トップページ | まだまだ エディンバラ!! »