« 5月、みちのおくのくには春爛漫  ― 角館 ― | トップページ | LONDON 2005/Winter »

2007/02/19

“Les Miserable” を観に・・・LONDON一泊の旅

Img_2600

エディンバラ留学中に、クラスで知り合った現地学生の子とロンドン一泊旅行した事がある。それも2年前の今の時期。
2月のロンドンはやはり寒い。

滞在中に一度、雨が雪に変わったときもあった。しかし、ロンドンの雪景色ってなんだか格好良かった。

で、ロンドン滞在の目的は、

   ミュージカル “レミゼラブル”  を観ること である。
.

で、観ました!
20ポンド程で。(4000円ちょっと!安い!)
.    
Panorama_theater1_5

レミゼラブル・シアターの中は、驚く程のジョージアン・スタイル!!! (上の写真)

.

Img_25891←かっこいい・・・

そして、さすがミュージカルの街ロンドン!!!
毎回毎回の公演はほぼ満席状態らしい。

劇自体はシアターに負けない位、迫力がありとても素敵面白かった
劇の帰り道、客の顔は嬉しそうでしたょ。

.
ロンドンの街じゅうには、シアターがたっくさんある。(大きいのも小さいのも)
中心街には、チケット売り場が何軒もある。駅の中の乗車券売りの横にもチケット売り場があったり。。

Img_2603 ロンドンの人々の演劇熱が伺える。
ロンドンの人だけでなく、観光客もソレを目的で来ていたりする(私達みたいに)。
<右の写真:ロンドンの中心の中心、“Piccadilly Circus”。> 

シアター達はロンドンの魅力アップに貢献している。

そういう所で、演劇鑑賞ができるの経験は貴重だな。

.

しかし、久しぶりにロンドンの写真見たけど、
ロンドンって、かっこいいし、キレイだし、、、いい所だよなあ~。

|

« 5月、みちのおくのくには春爛漫  ― 角館 ― | トップページ | LONDON 2005/Winter »

コメント

こんにちは☆いつも楽しくブログ読ませていただいてます!私もこの夏から一年間エディンバラ大学に留学することになっているので色々と参考にさせていただいてます。

ところで、今アコモデーションの手続きをしているところなんですがどのタイプがいいのか迷っています…。en bosqueさんはself-cateringでしたか?また寮の食事などはどんな感じなんでしょうか?よければアドバイスお願いします!

投稿: may | 2007/02/24 12:05

こんにちは!
いつもありがとうございます。

エディンバラに一年留学ですか、、うらやましいです!!
大変だと思いますが、頑張ってください☆ミ

私は、Fraser Courtに住んでました。Pollock Halls内にある寮なんですが、FraserだけはSelf-cateringでした。3~4人でキッチンとシャワー・トイレを共同で使ってましたよ。
Pollock HallsではFraser以外は食堂がありました。
食事付きは確かに楽だし、食堂で知らない人と知り合えたりするからいいんですが、Holidayになると食堂が閉まるし、キッチンがないし…という事があるので、Self-cateringがいいかもしれないですね!

あと、Flatmateがいるのは楽しいですよ!

投稿: en bosque | 2007/02/25 16:58

早速返信ありがとうございました☆
やっぱりself-cateringにしようと思っています。
en bosqueさんがおっしゃっているようにflatmateがいるのも楽しそうですし、寮の食事もチケットを買えば食べられると聞いたので(^^)

アドバイスありがとうございました♪これからもブログ楽しみにしてます!

投稿: may | 2007/02/25 22:28

そうですね、英語の練習にもなるし、情報交換もできるし、、、Flatmateを持つことをお勧めします。

これからも留学生活のことやエディンバラのこと、できるだけ載せるようにします!

エディンバラでの生活、頑張ってください。

投稿: enbosque | 2007/02/27 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69442/13932857

この記事へのトラックバック一覧です: “Les Miserable” を観に・・・LONDON一泊の旅:

« 5月、みちのおくのくには春爛漫  ― 角館 ― | トップページ | LONDON 2005/Winter »